シャワートイレ一体型にはご注意を。。。

皆さんこんにちわ。

今日はトイレの取替工事をさせていただきましたので説明させていただきます。

こちらが取り替える前のトイレです。

写真ではまだまだ使えそうですが、シャワートイレが故障して使えなくなってしまいました。

タンクとシャワートイレが一体になっておりますのシャワートイレが壊れるとタンクごと取り替えることになってしまいます。

ですので一体型ではないトイレへ取替させていただきます。

 

 

取り外した状態です。

新しい便器に付属しているフランジと止水栓を取り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左の画像が取付前です。

右の画像が取付後です。

 

こちらが新しく取付させていただいたトイレです。

シャワートイレがタンクとは別なのでゆくゆく故障しても便座だけの取替だけで済みますので予算もお安くできます。

もしよろしければ今後のことを考えて取り替えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

スレート瓦+棟板金の取替工事させて頂きました! 後編 八尾市

皆さんこんにちは。

今回は昨日の記事のつつ”きからです!

昨日の記事をまだお読みでない方は

スレート瓦+棟板金の取替工事させて頂きました! 前編 八尾市

をご覧になってください!!

では施工中の写真をご覧ください。

 

まずは棟板金を取り外していきます。

中にはスレート瓦と棟板金の為に木材が入っているので取替部分の木材も取り外します!

 

 

 

 

とれたスレート瓦と棟板金の写真です!

 

 

棟板金+スレート瓦+木材を取った取ったところに新しいスレート瓦を貼っていきます!!

次に新しい木材をスレート瓦の上にうちつけていきます。

 

 

 

 

そして打ち付けた木材の上に棟板金を打ち付けていけば完成です!!

 

 

別方向からの写真もご覧ください!

 

 

簡単に説明はしましたが屋根の上の事は実際登ってみてみないとわからないので、外壁塗装やシール工事の時に足場をたてます。

その際に一度職人さんに写真などを取ってもらい異常が無いか確認すると安全だとおもいます!!

今回はここまでです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

外構工事をさせていただきました!!八尾市 後編

みなさんこんにちは。

今回は昨日のつつ”きからです!

まだお読みでない方は 外構工事させていただきました!八尾市 前編 を先にお読みください!!

昨日は整地の所までご紹介させていただきましたので今日はコンクリートの打設からです!!

 

 

大きな石などは取り除いてきれいにもう一度整地します。

そして、コンクリートを打つ前にコンクリートの補強の為にワイヤーメッシュを敷き詰めていきます!

 

 

 

生コン車到着です!!

生コン車から一輪車で生コンを運んでいきます!

ゆっくりならしていき、隙間なく上から抑えていきます。

 

 

おさえおわりました!!

つるつるとしてとてもきれいですね!!

 

 

 

乾くまでは安全の為ポールを立てておきます。

見た目上では一日たてば乾いたように見えているんですが、約10センチ以上の厚みでなおかつ車が乗るとなると三日は置いておかないと、ひび割れの原因になります。

 

 

 

二日目の写真です。

まだ少し表面に湿気がのこっていますね、、、

 

 

三日目の写真です。

凄いきれいになりましたね!!

三日目にもなれば車も停めれるようになります。

ブロックもなくなり自転車も止めやすくなり開放感も抜群です!!

 

今回はここまでです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

スレート瓦+棟板金の取替工事させて頂きました! 前編 八尾市

みなさんこんにちは。

今回はスレート瓦+棟板金の取替工事をさせて頂きました!!

まずは施工前の写真からご覧ください!!

 

 

こちらが施工前の写真です!

このような瓦の種類がスレート瓦といいます。

普通の瓦より薄くて軽いのが特徴となっています。

別アングルからの写真をご覧ください。

 

 

瓦が割れてしまっていますね、、、

このままだと雨漏りの原因になってしまい外だけでなく内装工事までしないといけなくなってしまいます。

 

 

じゃあスレート瓦でケ取り替えたらええやん!

と簡単にはいかないんです、、、、

施工の順番として屋根の下からスレート瓦を貼っていき水が入らないように少しずつ重ねていきながら瓦をはっています。

そして最後の先端部分に板金を固定しているので棟板金を取らない事にはスレート瓦を取り替えれないのです!!

じゃあ棟板金取ったやつもう一回付けたらええやん!!

とこれもまたそういう訳にはいかず、、、

写真を見てもらうと日焼けなどでかなり劣化が進んでおりこのまま使うのは危険がともないます!!

せっかくスレート瓦を替えたのに雨漏りや強風で飛んでしまっては意味がありません!!

こういう面をふまえてスレート瓦+棟板金とさせて頂きます!

工事の様子は明日更新させて頂きます!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

外構工事をさせていただきました!八尾市 前編

みなさんこんにちは。

今回は八尾市で外構工事をさせていただきました!!

内容としては、ブロックの撤去工事、門扉の撤去工事、洗い出し土間の撤去、土間のうち替えになります。

では、施工前の写真からです。

 

門扉、ブロックの施工前写真です。

自転車等を止めにくいので撤去したいとのことでした!!

 

 

 

 

 

洗い出し土間の施工前です。

石の柄がはがれていて目立つのできれいにしたいとのことでした!

ここから解体工事に入っていきます!

 

 

 

 

まずは正面からの写真です。

門扉ブロックを撤去させていただきました!

門扉とブロックを取るだけでもかなり開放的になりますね!!

 

 

次は土間撤去後の写真です。

このままでは土間を取った分で段差がありガレージに車が止めにくいので整地をしていきます。

 

 

 

大きな石などを取り除いていき、整地は完了です。

今回はここまでです!

後編は明日更新させていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

保温材巻き直しました。。。

みなさんこんにちわ。

今日はあまり見ない工事風景を説明させていただきます。

こちらは何かわかりますか??

 

これは給水管と保温材です。

保温材とは凍結や外部からの保護する部材のことです。

それが太陽の日差しが当たりすぎるとどうしても劣化してしまします。

太陽の紫外線は人間の皮膚にも良くないですが、ここまで当たり続けるとどうしてもボロボロになってしまいますね。。。

 

 

 

どうでしょうか?

完璧に巻き直させていただきました。

簡単なように見えて意外と難しい熟練の技が必要とされます。

そして、少し垂れていたように見えたのでバンドも多めにつけさせていただきました。

 

これで何も問題なく使っていけるでしょう!!

それでは今日はこの辺で。。。

 

 

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

ユニットバスの土間打ち。。。

 

みなさんこんにちわ。

今日は現場での作業風景を説明させていただきます。

今回はタイル貼りのお風呂からユニットバスにする時に必要な工事の一つの説明させていただきます。

こちらの写真は既存の土間タイルや浴槽を解体した時の写真です。

先に配管を終わっております。

土間に補強のためワイヤーメッシュをひき次に取り付けるユニットバスの図面を元にコンクリートの仕上がりの高さに墨をつけます。

 

 

 

そして、モルタルを練っていきます。

宅内なので外で練りバケツで運んでいくことになります。

奥から順番にモルタルをコテで押さえていきます。

 

 

 

 

これで仕上がりです。

一晩かけて固まりますので中にはもう入れません。

ユニットバス全体の重量を支えるのでしっかりとした土間ではないといけません。

見えないところでもしっかりとしておりますのでご安心を。。。

それでは今日はこの辺で。。。

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

トイレの床をフローリングからクッションフロアに

今回はトイレの床をフローリングからクッションフロアに張替させて頂きました。

トイレや洗面室の床がフローリングで水廻りだから腐らないか心配している方も少なくないと思います。今回施工させて頂いたお客様もそうでした。

今回はトイレとフローリングの接着部分が黒くなっていたのですが、表面だけで腐っていなかったのでフローリングの上からクッションフロアを貼らせて頂きました。

便器を外した状態がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらがクッションフロアを貼った状態の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

見た目が綺麗になるだけでなく、クッションフロアは水に強い為安心です。

最後便器を取り付けて工事終了になります。

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

マンションのトイレリフォーム

今日はマンションのトイレリフォームをさせて頂きました。

マンションでも取り付けれるタンクレストイレと手洗い器を紹介させていただきます。

今回は一般的なタンクの付いているトイレからタンクレスに取替させていただきました。タンクレストイレには手洗い器が付いていないので必要であれば別に取り付ける必要があります。マンションだと給排水管が床下や壁中を通せない場合が多いのですがそのような工事をしなくても取り付けれる商品があります。

その商品がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの商品はLIXILのサティスです。

タンクレストイレと手洗い器がセットになった商品になります。

手洗い器の給排水は下の写真のカウンター部分の中を通せるようになっているため全く違和感ありません。むしろカウンターが付いてカッコよくなりました!

 

 

 

 

 

 

 

マンションだけでなく戸建て住宅でも取付可能です。

 

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

在来のお風呂からユニットバスへリフォーム工事させて頂きました!後編

みなさんこんにちは。

今回は昨日ご紹介させていただいたつつ”きからです!

解体工事が終わると床が土のままなのでセメントで新しい床を作っていきます。

 

左官工事完了、配管工事も完了です。

配管工事は古いお風呂だとお湯の配管が金属の銅管であることが多い為ハイブリッドホースというものに変換して配管します。

ここまでくれば後ユニットバスを組み立てるだけです!

 

 

 

ユニットバスの完成です。

正確にはユニットバスが組みあがってから給水給湯電気などの接続工事があります!

とっても印象がガラッとかわってます!!

凄いおしゃれです!

 

洗面室から見た写真です。

扉も白色になって明るくなったような気がしますね!

今回のユニットバスはLIXILのユニットバスでした!

前編、後編とお読みいただきありがとうございました!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★