八尾市でお風呂と洗面の入替工事をさせていただきました!

こんにちは!

今回は八尾市で在来お風呂をユニットバスに入替させていただき、一緒に洗面台と内装工事もさせていただいた時の様子をご紹介させていただきます!

まずは施工前写真からご覧ください。


20年程使われており、タイル張りの在来お風呂ももうそろそろ替え時だなぁと考えられており、今回の工事するきっかけとなりました。また、浴室に入る際の洗面所の床との段差も解消させて頂いたのでその部分にも注目していただけたらとおもいます。

それではお風呂を解体した後の様子がこちらです。

道具があり少し見辛いのはご了承ください、、、_(._.)_

タイルを撤去すると浴槽付近はセメントのモルタルになっており、解体するのも手間がかかる作業となっています。。壁の部分はバラ板が見えてきまして、次にユニットバスを据える必要寸法を確保します。

その後は地面となる基礎を水平にするためにモルタルを流して左官工事をします。

その様子がこちらです。

そして次に取り付ける水回りの配管工事をし終えた様子がこちらです!

そしてユニットバスを据え終えた完成の様子がこちらです。

洗面所との床の段差も解消され、お洒落な浴室になってとても喜んでいただけました!住まいのことなら何でもミマにご相談ください!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

八尾市でキッチン入替と内装工事をさせていただきました!

こんにちは!

八尾市でキッチンの入替と内装工事をさせていただいた時の様子をご紹介させていただきます!

まずは施工前の写真をご覧ください。

20年程お使いされていて、そろそろ買い替えたいと考えられており本工事をするきっかけとなりました。お話の中で”お手入れのしやすいキッチンにしたい”とご要望があったので、後からご紹介させていただく手入れの面にも注目してみていただけたらと思います。

まずは解体後の写真をご覧ください。

解体後は次に取り付けるキッチンの配管工事をします。

床下から配管工事をしましたのでその様子もご覧ください。

先程お話しましたお手入れのしやすい面についてですが、

現状の壁に貼っているタイル部分に今回はキッチンパネルを貼り付けます!

調理する際に飛び散ってしまう油汚れなど、キッチンパネルであればタオルでサッと拭くだけで綺麗に汚れを取れるので、日々のお掃除やお手入れがとても楽になるのがポイントです!また、パネル表面に凹凸がないので、タイルだと目地の部分に付着した汚れは取りにくいですがキッチンパネルにはその心配がありません!僕もめちゃくちゃオススメです!パネル施工後の様子がこちらです↓

解体前写真に写っているコンセント横のガスコンセントですが、

冬の時にガスストーブを使用する際、わざわざキッチンから接続しないといけないのが不便だと仰っていました。それを床にコンセントを移設する工事も一緒にしましたのでその時の様子がこちらです。

使う時は床に接続でき、使わない時はコンパクトに収納できるのでとても良いですね。また、キッチンパネルを上貼りしたことによって移設した箇所はパネルで見えなくなりますので、それはタイルにはできないパネルの良いところです!

それではキッチンを取付け、壁紙や床も貼り替え終えた様子がこちらです!

天井クロスも深いグリーン色でかっこいいアクセントとなっており、

床のフロアタイルも木目のあるお洒落なデザインです!

照明も欧風チックでめちゃめちゃお洒落な仕上がりになり、とても気に入っていただけました!

内装だけでなく住まいのことなら何でもMIMAにご相談ください!

今日はこのあたりで。。

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

目隠しフェンスを取り付けました!東大阪市

皆さんこんにちは!
今回はお家の裏側の目隠しフェンスを新設させて頂きました!

まずはブロックが無いところにブロックを積んで行きます!
その様子がこちら↓


所々穴が開いてますがフェンスを支持する柱を立てる為にわざと空けています!
その他の部分は綺麗にセメントで押さえてフラットに仕上げていきます。
次は柱を決められたフェンスを支持する本数埋設しセメントで固めて行きます。


高さのレベルや捻りなどを注意しないとフェンスが真っ直ぐつかなかったりせっかく埋設した柱にフェンスが取り付けれないので細心の注意をしながら埋設し固まるまで放置します。
1日置いて早速フェンスを吊り込んだ様子がこちら↓


フェンスも十分な高さがあり目隠し効果も抜群ですね♪
注意して埋設した柱のおかげで真っ直ぐ水平に取り付けれました!

外構工事も是非MIMAにお任せください!
今回はここまでです!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

L型キッチンからI型キッチンへの取替工事 東大阪市

皆さんこんにちは!
今回はエル型のキッチンから人工大理石のビッグなアイ型キッチンへの取り替えの様子をご紹介致します。
今回取り付けさせていただいたキッチンはタカラスタンダードのキッチンです!
それでは施工前の様子からご覧下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前のキッチンは正面に大きな窓があり明るいタイル張りのキッチンです!
それではキッチンを解体していきます!

 

 

解体後の様子です!
ここから給水給湯排水の配管をし
ていってタカラスタンダードのホーローパネルを貼る為にタイルとそうでない部分の不陸や段差を解消する為に木地を起こして真っ直ぐパネルを貼れるようにしていきます♪

下地が終了しました!
ここからパネルを貼りキッチンを組み終わった後がこちら!

 

元々大きな窓もあり明るいキッチンでしたが白のパネルやお洒落なキッチンの面材の効果もありより一層明るいキッチンになりました♪
そしてエル型からアイ型にした事でとても効率よく広いキッチンスペースになりましたね♪
天板も3Mほどありとても大きなキッチンでお料理も楽しそうです♪

キッチンの取り替えなら是非MIMAへご用命下さい!
今回はここまでです!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

洗濯パンを取り替えました!

今日はマンションの洗濯パンの取り替えを紹介します。
施工前の写真です↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の取り替え理由は洗濯パンの水漏れです。
写真では分かりにくいのですが長い期間水漏れしていて洗濯パンの下の土台になっている木材が膨らんでいました。
それでは取り外していきます↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の通り木材が腐食してカビが生えてる状態でした。
今回は土台も作り替えるの土台も撤去していきます↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配管も新しくしてから土台を造作しました↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材木も新しくなりスッキリ綺麗になりましたね!
今後メンテナンスもしやすいように上の板も取り外しできるようにしてます。
新しい洗濯パンを取り付けて工事完了です↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ白の綺麗な洗濯パンが付きました!
これで水漏れの心配もありません!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

八尾市で設備器具を取替させていただきました!

皆さんこんにちわ。今日は設備機器の取替をさせていただきましたのでご紹介させていただきます。

まずはこちらです

長年使えわれている洗面台です。

ボウルの部分に硬い物を落としてしまったみたいでボウルに穴が開いてしまったみたいです。

だましだましで使ってみたもののやはりダメみたいでした。

水漏れの原因にもなるので取替させていただきました。

 

 

取替後の洗面台です。

オシャレなピンクのボウルです。

照明も明るくなってより一層洗面室も明るく見えます。

これを機に取替てはいかがでしょうか?

 

 

 

次はこちらです。

年季の入ったガスコンロですね。

油汚れが外にまでついてしまってます。

掃除もこんだけ凹凸があるとやりにくそうです。

取り替えるとこのようになりました。

ガラストップの天板を選んでいただきましたのでお掃除も楽ちん!

凹凸も少なくなったのでサッと拭くだけで大丈夫です!

これを機に取替てみたらいかがでしょうか。

このようにお家のことならなんでもやらせていただいてます。何かお困りのことが有ればお声掛けください。それでは今日はこの辺りで失礼します。

 

 

 

こここ

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

屋根葺き替え工事の様子をご紹介いたします!

こんにちは!
今日はこの前にご紹介させていただいた屋根工事の続きをご紹介します。
前回は下地作業の続きだったのでその続きからになります。
下地作業の状態です。

 

 

 

 

 

 

下地作業が終わってから合板張りをしていきます↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合板張りが終わると屋根材の下になるアスファルトルーフィングを敷いていきます。
こちらは建築用の防水材料で雨水が屋内に進入するのを防ぐために使用します。
その上に屋根材を葺いていきます↓

 

 

 

 

 

 

葺き終えた状態が↓です。

 

 

 

 

 
とても綺麗になりましたね!
これで雨が降っても安心です。
今回使用させていただいた材料はガルテクトと言って遮熱性鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能にすぐれた屋根材になります。
屋根の葺き替え作業が終わったので樋新しく樋を取り付けて作業完了です。

樋の取り付けの様子が↓です。

 

 

 

 

 
最後まで読んでいただきありがとうございました!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

大きな一戸建ての屋上であると便利な物置を取り付けさせていただきました。

皆さんこんにちは。

今日は大きな一戸建ての屋上で物置を取り付けさせていただきましたので少し説明させていただきたいと思います。

まず物置の大半は出来上がったものではなく現場で組み立てていくのが主流です。

いきなりですがこのようなベランダや庭に空いたスペースなどないですか?

そのような時に有効活用できる商品を取付させていただきましたので説明させていただきます。

大きいのから小さなものまでサイズは色々あります。

人が住めるのではないかと思うぐらいの大きなものから少し荷物をまとめたいときに便利な小さなものまでたくさんあります。

 

今回はそこまで大きくはないのですが丁度いい散らかった物をまとめるにはベストな大きさの物置を取り付けさせていただきましたので紹介させていただきます。

 

まず初めに直接置くと雨などで物置の中に水が入り込むのでかさ上げや強度を持たすためにこのように束石を並べます。

ただ単に並べるだけでなく図面通りの位置に並べておくことがすごく大事です。

真ん中に置いてる束石等は後で調整が出来ないのできっちりと並べておくことがすごく大事大事です。

 

 

 

そして束石の上にベースを置きます。

この時もまっすぐ平行にそして水平をしっかりみて調整していきます。

これを怠ると後で大変な思いをしてしまいます。

 

 

 

 

そして柱を立て、屋根を乗せます。

先ほどの水平をしっかり見ておかないと壁が曲がっていたり雨が降った時に屋根の上溜まってしまうので大事なんです。

 

次に壁を取り付けていき中段など取り付けていき扉をつけますと。。。。

 

出来上がりです!!

どうですかこの堂々したたたずまい

ベランダや庭に散乱しがちなホースやスコップ子供の遊具何でも入ります。

先ほども説明させていただいた通りこのような物置は出来上がった状態で来ないのが一般的です。

ベランダなどの空いたスペースに置いてみてはいかがでしょうか。。。

それでは今日はこの辺で。。。。

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

八尾市で洗面台の取替と内装工事をさせていただきました!

こんにちは!

八尾市で洗面台の取替と一緒に、壁紙やクッションフロア等の内装工事をさせていただいた時の様子をご紹介させて頂きます。

 

お客様とのお話の中で、

・もう20年ぐらい使ってて汚れてきたし、新しく変えたい!

・今度は引き戸の収納にして、たくさん収納したい!

などのご要望もあり、本工事に至りました。

洗面台の種類も各メーカーともたくさんあるので、選んで頂く際は

ご要望に沿って提案させていただき、他にも

・「洗面所は普段どなたがよく使われていますか?」

・「娘様が使用されるとき、お化粧道具など、収納部は今で満足されていらっしゃいますか?」

といった、日常生活でささいな事までもお聞きして満足してもらえるよう私たちもご提案させていただきました。

 

まずは施工前写真をご覧ください。

撤去後、配管工事まで終えた様子がこちらです。

洗面台の下の収納扉ですが、次に新しく取り付けるものは

観音開き扉→引き戸

の収納になりますので、給排水などの配管部分が引き戸の部分に干渉してしまうため

移設工事をしないといけません。

その後は、内装工事にてクロスやクッションフロアを貼り替え終えたら、最後に洗面台を取り付けます。

それらの様子がこちらです!!

クッションフロアの模様が少し派手で可愛い柄で、まわりのクロスの色のバランスがとてもマッチしていて良い感じです♪

洗面台の収納部も引き戸に変わり、たくさん収納できるうえ、整理整頓しやすくてとても喜んで頂けました!

お家のことなら何でもMIMAへご相談ください♪

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

八尾市でトイレの取替と内装工事をさせて頂きました!

こんにちは!
今回は、八尾市でトイレの取替と併せて内装工事もさせて頂いた時の様子をご紹介させて頂きます。

今回工事に至ったきっかけとなるのが、
・節水のトイレに取り替えたい
・壁紙も変えてキレイにしたい
などが主なきっかけとなります。

主な工事の流れは、
①トイレ撤去→配管工事
②クロスやクッションフロア等の内装工事
③トイレ取付
となります。

工期日程的に1日で完了できる内容でありますが、今回はゆとりを持って3日に分けて作業致しました♪

それでは最初に施行前写真からご覧ください。

壁紙やクッションフロアもとてもオシャレで、綺麗にお使いなされていました。「壁紙にアクセントを付けて明るい感じにしたい♪」とお施主様からご要望があり、また後ほどのクロスの仕上がりの写真をお楽しみください^_^

まずは、トイレの撤去です。
撤去後、新しく取り付けるトイレの配管工事をします。
今回取付させて頂くトイレは、LIXILのリフォレという大人気の商品です。リフォレの特徴の説明は後ほどお話させて頂きます。

撤去後の様子がこちらです。

次にリクシルのリフォレのイメージ写真をご覧ください。

(LIXIL リフォレ)

便器の背面に収納スペースがあり、まるでタンクを背負っていないように思えるデザインなのがリフォレの特徴であります♪

背面に収納スペースに、ボトルやトイレットペーパー等多くのものを収納できる仕様になっている為、収納部に干渉しないよう、ウォシュレットに使用するコンセントの電源や、給水位置を配管移設します。

次に内装工事です。
トイレの空間のお色や明るさがガラッと変わるのでご覧下さい。施工後の様子がこちらです!

入って右側にアクセントとなる欧風をイメージとした黄色のクロスめちゃめちゃお洒落でかわいいですね♪白をベースに、建具の茶色とアクセントの黄色が本当にバランスが良くて最高です!

それでは最後にトイレを取付終えた様子がこちらです!

収納スペースがたくさんあるので見た目がスッキリしていてとても良い感じです!

便器の背面側にタンクを設置してあるので、もし不具合が起きた時は蓋をあけてタンク内を点検することができますので安心ですね。

 

住まいのことならMIMAへ何でもご相談ください♪

今日はこの辺りで・・・

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★